カートを見る
このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
オルゾショップ
受付時間:平日10:00~17:00

イタリア大麦飲料『オルゾ』

食物繊維は白米の40倍
ノンカフェイン・低カロリー
イタリアン大麦コーヒー
イタリアの健康茶オルゾの原料は、
ギリシャ・ローマ時代から伝わる古代大麦。
食物繊維の含有量が豊富で栄養価の高い裸麦です。
スローフード発祥の国イタリアの伝統食品で、
イタリアでは家庭やカフェ、レストランでよく飲まれています。
また「ノンカフェインティー」として、
子供や年配の方々はもちろんのこと、
マタニティーのお茶として妊婦の方々にまで
幅広く愛飲されています。

イタリアの国民飲料オルゾ

オルゾの歴史

イタリアの国民飲料オルゾ

飲料としてのオルゾの原料になるのは、モンド種と呼ばれる裸麦の一種で トレモリ社の社長が戦後本格的に栽培を復活させた古代種です。大麦はこんなに昔から人類と共にいました
「オルゾ(orzo)」は、一般名詞で「大麦」を表しますが、イタリアでは飲料の名前として親しまれています。

そもそも大麦自体のエネルギー源としての力が、人類に認識されたのはエジプト文明の時代、あるいはそれよりも前の時代からと言われています。肥沃なナイル川でとれた大麦は、ビールの原料としても使われるなど有益な植物として育てられ、そうした様子は「死者の書」やピラミッドの壁画にも描かれています。

大麦を低温焙煎した飲料としての「オルゾ」については、当時からそのような飲まれ方がしていたという記録はありませんが、ギリシャ・ローマ時代には、当時のコロッセウム(円形闘技場)で戦う剣闘士が、戦いの前に大麦をそのまま食べたと言われています。

当時から、そのような力のある大麦を、焙煎して飲むといった事が行われていたとしても不思議はないように思います。オルゾが飲料として飲まれるようになったのは、正確にはわからないのですが、かなり古い時代(ギリシャ・ローマ時代)からではないか、と言われています。

仮にそうした時代から飲料としてのオルゾがあったのなら、ローマ文明が及んでいたもっと多くの国々にもオルゾが広がっていてもいいのではという事になりますが、その後このような飲み方がなぜイタリアにだけ伝承され、他の国々には残らなかったのかはわかりません。イタリア料理に相性が良かったりといった理由で、イタリアに伝わったのかもしれませんね。

オルゾを知らないイタリア人はいない

時代は下り、第2次世界大戦後。いまではスターバックスなどシアトル系カフェの発祥とまで言われているイタリアのカフェ文化ですが、本格的にコーヒーが一般化したのは、第2次世界大戦の後だったそうです。

それまで長い間にわたって一般庶民が好んで飲んでいた国民的飲料は「オルゾ」。コーヒーがどっと広がっていく過程でもこのオルゾは、長い歴史を持つだけに、もちろんなくなりはしませんでした。

コーヒーと較べたとき、オルゾはスマートさはないけれど、ノンカフェインで力がある飲み物、といった感じで伝わってきたと思われます。いまでも若い人も含めて、オルゾを知らないイタリア人はいないと断言できます。そこまでオルゾは深くイタリア人の中に根付いてきているわけです。

小さな子供にもオルゾ

イタリアでは、子供やお年寄り、病人向けの(日本で言えば)おもゆにあたるものが、大麦のおもゆです。赤ちゃんに初めてのご飯といった意味合いで飲ませる(食べさせる)ものも大麦のおもゆである場合が多いそうです。つまりイタリア人にとっての大麦は、日本人にとっての米に相当するもので、イタリア人は大麦の飲料を決して捨てることはできなかったのです。

いまでも、イタリアの街角の多くのカフェでは、コーヒーと一緒にオルゾが供されています。コーヒーが飲めない子供たちや妊婦さんにとってオルゾは、とても身近なものなのです。

オルゾが若い女性にも人気な理由

最近では若い女性や成人にとってもオルゾは一つのブームになってきています。

出勤前のひととき、街角のバール(立ち飲みカフェ)でオルゾを飲む女性が増えています。オルゾの持つ成分がお肌に大変良いということで、朝一杯のオルゾが若い女性に人気を集めているようです。また、オルゾが昔からの飲み物で安心して飲めるということもその一因です。オルゾは低温焙煎することによって大麦が本来もっている多くの栄養素(アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど)をそのまま温存し、さらに食物繊維が多いという点も魅力になっています。しかしそれ以上に、イタリア人にとってのエネルギーの原点として、大麦(オルゾ)が捉えられている点が大きいように思います。 それは日本でいくらパン食がさかんになってきたといっても、決して米の文化がなくならないことと同じなのではないでしょうか。

オルゾを知らないイタリア人はいない

時代は下り、第2次世界大戦後。いまではスターバックスなどシアトル系カフェの発祥とまで言われているイタリアのカフェ文化ですが、本格的にコーヒーが一般化したのは、第2次世界大戦の後だったそうです。

それまで長い間にわたって一般庶民が好んで飲んでいた国民的飲料は「オルゾ」。コーヒーがどっと広がっていく過程でもこのオルゾは、長い歴史を持つだけに、もちろんなくなりはしませんでした。

コーヒーと較べたとき、オルゾはスマートさはないけれど、ノンカフェインで力がある飲み物、といった感じで伝わってきたと思われます。いまでも若い人も含めて、オルゾを知らないイタリア人はいないと断言できます。そこまでオルゾは深くイタリア人の中に根付いてきているわけです。

オルゾの淹れ方

ティーバッグタイプの場合


ティーバッグタイプのオルゾの場合、作り方はいたって簡単。 ティーバッグを水やお湯にただそのまま入れるだけ。すぐにオルゾが溶け出して、2、3分もすれば、十分に濃い珈琲色になります。この“溶けの速さ”には、多くの方がびっくりされます。

ティーバッグタイプのオルゾの場合、作り方はいたって簡単。 ティーバッグを水やお湯にただそのまま入れるだけ。すぐにオルゾが溶け出して、2、3分もすれば、十分に濃い珈琲色になります。この“溶けの速さ”には、多くの方がびっくりされます。

顆粒タイプの場合


ドリップする

コーヒーをドリップするように、フィルターを使って
ドリップしてください。
もちろん、コーヒーメーカーも使えます。

マッキネッタで淹れる

イタリアの家庭では、マキネッタと呼ばれる
直火式エスプレッソ機で淹れることが多いです。
これを使うと、オルゾを濃く淹れることができます。
(「マキネッタ」は日本でも1,500円程度から
購入できます。)

急須などを使って淹れる

急須でも淹れられます。
    
またインドの「チャイ」のように、ミルクで煮出しても
OK!

水につけるだけでもすぐに飲めます

写真のような麦茶ポットがあれば、水を加えるだけで、
すぐに飲めるようになります。

マッキネッタで淹れる

イタリアの家庭では、マキネッタと呼ばれる
直火式エスプレッソ機で淹れることが多いです。
これを使うと、オルゾを濃く淹れることができます。
(「マキネッタ」は日本でも1,500円程度から
購入できます。)


お客様の声

なつかしさを感じるやさしい味

体に優しい飲み物ということで友達から紹介されたのがオルゾでした。
最初はあまりの色の濃さにびっくりしましたが、
なつかしさを感じるやさしい味でした。
今は冷蔵庫の中に必ず1本冷やしておいて飲んでます。
何にでも合いますよ!


東京都中央区M.M様(40代女性)
妊娠中でも安心

妊娠6ヶ月目ですが、コーヒーを飲めず、がまんして水を飲んでいましたが、
友人からオルゾをすすめられ、今は毎日飲んでいます。
便秘にもいいようです。
ノンカフェインで、有機なので安心です。
マグカップにティーパック1袋をとかした濃いオルゾが好きです。

福島県N.S様(20代女性)
暑い季節にはアイス・オルゾ・ラテ


オルゾをいつも牛乳に混ぜて飲んでいます。
これから夏になり暑くなっていくと思いますが、
オルゾはずっと飲んでいこうと思っています。




東京都板橋区M.U様(10代)
無糖でもコクがあって美味しい

妻が妊娠中にノンカフェイン飲料を探してまして見つけました。
コーヒー好きの私は濃い目にしてPCしながら飲んでいます(^^)
オルゾは無糖でもコクがあって美味しいので、
最近気になり始めたお腹まわりにイイカナ!?と過度な期待もしつつ飲んでます
ハマってます!

神奈川県横浜市Y.Y様(30代男性)
無糖でもコクがあって美味しい

妻が妊娠中にノンカフェイン飲料を探してまして見つけました。
コーヒー好きの私は濃い目にしてPCしながら飲んでいます(^^)
オルゾは無糖でもコクがあって美味しいので、
最近気になり始めたお腹まわりにイイカナ!?と過度な期待もしつつ飲んでます
ハマってます!

神奈川県横浜市Y.Y様(30代男性)

商品情報

オルゾ・モンド・BIO
2g×10個 3個セット

  • 販売価格
  • 3,000円
  • (税込み)
オルゾ・モンド・BIO
10g×12個 3個セット

  • 販売価格
  • 6,000円
  • (税込み)
オルゾ・モンド・BIO
●お徳用● 500g顆粒

  • 販売価格
  • 4,320円
  • (税込み)
【ギフトセット】
ティーバックセット
[10gx12個]×2&[2gX10個]×1
  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)
【ベーシックセット】
ティーバックセット
[10gx12個]×1&[2gX10個]×1
  • 販売価格
  • 3,000円
  • (税込み)
【定期購入2か月】
[10gx12個]×2&[2gX10個]×2
※下記画像のカップとグリッシーニは含まれません
2か月に1度上記セットを発送いたします
  • 販売価格
  • 5,200円
  • (税込み)
オルゾ・モンド・BIO
●お徳用● 500g顆粒

  • 販売価格
  • 4,320円
  • (税込み)

ご案内・補足事項

お支払方法について
VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。

■コンビニ払い
ファミリーマート、ローソン、ミニストップにてご利用いただけます。
送料
送料は、お届けの地域によって異なります(下記ご参照)。
3,000円以上のお買い物で無料になります。


【以下は通常の宅急便料金です】
北海道1000円/ 青森,岩手,秋田700円/
宮城,山形,福島,関東全域,北陸,中部東海,三重,岐阜600円/
滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山700円/
鳥取,島根,岡山,広島,山口800円/
四国全域900円/ 九州全域1000円/ 沖縄1100円/ 離島部1200円
発送・お届けについて
レターパック・宅急便での発送が可能です。(宅急便は、ヤマト運輸を利用しております)発送は、日本国内のみとさせていただきます。

宅急便の場合、時間指定のご希望などありましたらお知らせください。

発送・お届けについて
レターパック・宅急便での発送が可能です。(宅急便は、ヤマト運輸を利用しております)発送は、日本国内のみとさせていただきます。

宅急便の場合、時間指定のご希望などありましたらお知らせください。

交換・返品について
商品に不都合がある場合のみ返品をお受けいたします。
048-476-4600までご連絡ください。
平日の9:30~17:00をご対応時間とさせていただいております。
消費税について
消費税込みでの価格表示を行っております。
消費税について
消費税込みでの価格表示を行っております。

会社概要

名称
株式会社 志木サテライトオフィス・
             ビジネスセンター
設立
1988年10月
代表者
柴田郁夫
見出し
〒353-0006
埼玉県志木市館2-5-2
志木ニュータウン鹿島ビル4階
TEL.048-476-4600
FAX.048-476-4607
見出し
〒353-0006
埼玉県志木市館2-5-2
志木ニュータウン鹿島ビル4階
TEL.048-476-4600
FAX.048-476-4607

お問合せ

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。